18億円のゴッホ肖像画が偽物? 豪州の美術館が調査

18億円のゴッホ肖像画が偽物ではないかというニュース。

asahi.comより

オーストラリアのビクトリア州立美術館が所有するオランダの画家ゴッホ(1853~90年)の肖像画が、貸出先の英国で偽物と指摘され、美術館が調査に乗り出している。

外国に貸し出したら、その方面から「ん?待てよ。これはにせものかも・・」なんて言われたら、たまったものじゃないですね。本当の話だったら18億円がパーになってしまいます。でもこれはもちろん、きちんとした調査が必要です。美術館の信頼にかかわります。どんな絵なのか拝見していないので、見てみたいのですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析