「花と鳥-近代日本の花鳥画」 講談社野間記念館 (2006/9/2-10/22)

講談社野間記念館で9月2日から「花と鳥-近代日本の花鳥画」が開催されます。

講談社野間記念館HPより

本展では、大正から昭和初期という、さまざまな近代花鳥画が模索されたこの時期に活躍した画家たちの作品を厳選いたしました。画壇を彩った花と鳥の佳境をお楽しみください。

この時期に活躍した画家ということで、速水御舟・荒木十畝・堂本印象・池上秀畝の名品が見られるよい機会です。

同時展示として「村上豊の挿絵原画」展が見られます。その前にちょうど静岡の三島にある佐野美術館では「村上豊の世界展」(9/4まで)が開催されています。

村上豊氏の絵はほのぼのとして良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析