「日本X画展(にほんガテン!)」 横浜美術館(2006/7/15-9/20)

横浜美術館では、「日本X画展(にほんガテン!)」が開催されています。
現代の日本画作家を集めた展覧会なのですが・・・

横浜美術館HPより

この展覧会では、江戸時代以前の伝統的な絵画から明治・大正期の「日本画」へと受けつがれていった美意識や主題・技法のうち、現代の「日本画」が捨てさっていったもの、見失ったものに、新たな価値や創作の手がかりを見出し制作にとり組んでいるアーティストを紹介します。

私は現代の日本画について、『現代の「日本画」が捨てさっていったもの』が結構多いと私は思います。
あまりにも洋画風に偏っており、伝統というものが感じられないことに首をひねるのです。
そんななかこういう作家たちがいるというのは興味深いし、救いでもありますね。

とはいいつつ、結局はジャンルとかには関係なく、最後は「好きか嫌いか」という判断になりますけども。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析