「 展覧会感想集 」カテゴリー

NO IMAGE

北斎展 in 東京国立博物館

楽しみにしていた北斎展行って来ました。 その後、無料開放日である近代美術館にも行きたかったんですが、 上野の博物館は常設展があるとい

記事を読む

NO IMAGE

2005/10/8鑑賞 「美の伝統 三井家伝世の名宝」展 IN 三井記念美術館(5)

つづいて、切手コレクションのコーナー。 三井文庫別館では引き出し開けて見てください、という方式だった(と思う) けど、狭くもちゃんとした

記事を読む

NO IMAGE

2005/10/8鑑賞 「美の伝統 三井家伝世の名宝」展 IN 三井記念美術館(4)

雪松図のほかには狩野派の大きな掛け軸、 めったに見れないであろう浮世絵師の鳥居清長の肉筆画 土佐光起などがあった。

記事を読む

NO IMAGE

2005/10/8鑑賞 「美の伝統 三井家伝世の名宝」展 IN 三井記念美術館(3)

フロアの雰囲気に圧されつつも、 最初をかざる陶磁器の名品たちを見ていく。 そこにやはり国宝「志野茶碗 銘卯花墻」もあった。

記事を読む

NO IMAGE

2005/10/8鑑賞 「美の伝統 三井家伝世の名宝」展 IN 三井記念美術館(2)

立派な社長室のようなフロアからエレベータに乗り込んだら、 スタッフの女の人がエレベータの中でボタン操作しながら 大まかな案内をしていた。

記事を読む

NO IMAGE

2005/10/8鑑賞 「美の伝統 三井家伝世の名宝」展 IN 三井記念美術館

江戸東京博物館を跡にしたのが15時ごろなので、 もうひとつ、新たに開館した三井記念美術館へ行くことにした。 この美術館が東京日本橋にでき

記事を読む

NO IMAGE

2005/10/8鑑賞 「美しき日本-大正昭和の時代」展 IN 江戸東京博物館

気がついてみたら、もうすぐ終了するので慌てる様に見に行った。 一番の目的は川瀬巴水の版画。 江戸東京博物館はいっつも混んでいるイメージが

記事を読む

NO IMAGE

浮世絵を見る

午後にふと千葉市美術館へ。 浮世絵を満喫。たった200円。

記事を読む

NO IMAGE

5年ぶり燕子花図屏風

東京の表参道駅から歩いて約10分ぐらいでしょうか。 根津美術館があります。 その根津美術館で当館所蔵、門外不出の名品、 尾形光琳作の

記事を読む

NO IMAGE

9/24 京の雅び・都のひとびと-琳派と京焼- IN 出光美術館

私は東京に生まれて、千葉に長い間住んでいますが、 その東京、千葉よりも遥かに歴史がある京都に対してコンプレックスを、 感じだことは別にあ

記事を読む

NO IMAGE

2005/9/17 ギュスターブ・モロー展 IN Bunkamura・ザ・ミュージアム

鑑賞始めてから直ぐに、「あ、これは苦手」と感じてしまった。 ローマ・ギリシャ神話や聖書をモチーフにした絵画たち。 モローの作品を見るには教

記事を読む

NO IMAGE

7/9鑑賞 安井曽太郎展 in 茨城県近代美術館

近代日本洋画界で一番好きなのは誰かと問われれば、安井曽太郎です。 ユーモアさと色彩が好みなのです。 特に肖像画はユーモアがあり、おもしろ

記事を読む

NO IMAGE

5月21日鑑賞、「江戸絵画の熱いなまざし」展(3) in 栃木県立美術館

入口へ入り、インディアナポリス美術館館長からの開催喜びの挨拶文がありました。 それを読んだ後、いきなり見えたのは曾我蕭白の鷹の絵でした。

記事を読む

NO IMAGE

5月21日鑑賞、「江戸絵画の熱いなまざし」展(2) in 栃木県立美術館

初めて訪れた栃木県立美術館はいかにも県立美術館という感じ。 庭とか草や通路をもうすこしメンテナンスしたほうがいいのではと思いました。 県

記事を読む

NO IMAGE

5月21日鑑賞、「江戸絵画の熱いなまざし」展(1) in 栃木県立美術館

久々に江戸の絵画がいっぱいみれる特別展でした。 私は桃山・江戸絵画が大好きなので、たくさん見れるとならばすっとんで見に行きます。 この日

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4
QLOOKアクセス解析