「 月別:2006年09月 」一覧

NO IMAGE

NHK教育・知るを楽しむ「ぎょっとする江戸の絵画」が10月から放送

NHK教育の「知るを楽しむ」という番組にて、美術史家の辻惟雄さんが10月から11月にかけて、江戸絵画について語られるようです。 この番組は

記事を読む

NO IMAGE

再オープンしたオランジュリー美術館、AllAboutでレポート記事

1999年以来ずっと閉館していたオランジュリー美術館が2006年5月にリニューアルオープン。そのレポート記事がAllAboutで紹介されてい

記事を読む

NO IMAGE

あの「モナリザ」をルーブル美術館が調査。妊産婦だったらしい・・

モナリザが妊産婦だったという記事です。肖像の女性は、子供を産んだばかりで、頭の後ろで髪を束ねていたとのことです。 yomiuri.onli

記事を読む

NO IMAGE

11月3日文化の日に無料観覧日の美術館・博物館

タイトルどおり11月3日文化の日に無料となる美術館や博物館を調べてリストにしてみました。こう見てみるとちょっと少ない気がしますね。 三の丸

記事を読む

NO IMAGE

若冲図録の驚きプレミア価格とディズニーアート展の図録について

ニューオータニ美術館で「アンリ・リヴィエールのエッフェル塔三十六景展」を見た後、ふと神田神保町へ行きました。 展覧会の図録がたくさん売られ

記事を読む

NO IMAGE

パリの浮世絵師 アンリ・リヴィエール『エッフェル塔三十六景』展の感想

ニューオータニ美術館へ、「アンリ・リヴィエール『エッフェル塔三十六景』展」に行ってきました。

記事を読む

NO IMAGE

町屋の屏風まつり

今朝、NHKの「おはよう日本」を見ていたら、「町屋の屏風まつり」というイベントが新潟県村上市で開催されているというニュースがありました。「屏

記事を読む

NO IMAGE

[名品展示スケジュール](2006/10/05更新)

■東京国立博物館 ・「山越阿弥陀図」 国宝 京都・禅林寺蔵 鎌倉時代 (9/24~10/22) ・「観楓図屏風」 狩野秀頼筆 国宝  16

記事を読む

NO IMAGE

ドリコムRSSのリンクリスト

ドリコムRSSを使用したお気に入りリストです。

記事を読む

NO IMAGE

ラウル・デュフィ展(大丸ミュージアム・東京)の感想

■私の記憶にあるデュフィ ラウル・デュフィといえば、私はブリヂストン美術館に「オーケストラ」という作品があるのを思い出します。その作品は1

記事を読む

NO IMAGE

東京国立近代美術館

昭和27年に東京・京橋で国立近代美術館が開館。昭和42年に京都と東京の2つに分離し東京国立近代美術館となる。昭和44年、現在の竹橋に移転した

記事を読む

NO IMAGE

国立西洋美術館

1959年設立。川崎造船所社長であった故・松方幸次郎氏が収集したコレクションを中心に西洋の絵画、素描、版画、彫刻を所蔵する。本館の建物はフラ

記事を読む

NO IMAGE

絵巻が切断されていなければ~特集陳列「佐竹本三十六歌仙絵巻」より

東京国立博物館へ特集陳列されていた「佐竹本三十六歌仙絵巻」を見に行ったのですが、そこで模本が展示されていました。中山養福(なかやまようふく)

記事を読む

NO IMAGE

東京国立博物館

概要 1872年(明治5年)に創設された日本最大でかつ日本を代表する美術・博物館です。所蔵品総点数は11万を超え、国指定文化財は国宝87件

記事を読む

NO IMAGE

千葉市美術館

千葉県千葉市中心街に平成7年11月開館した都市型美術館。建物の1~2階は昭和2年に建てられた旧川崎銀行千葉支店の建物を保存・修復してさや堂ホ

記事を読む

NO IMAGE

広重二大街道浮世絵展の感想

千葉市美術館で開催されている『広重二大街道浮世絵展』に行ってきました。 アメリカのコレクターが所有している「甲州日記写生帳」は思いのほかち

記事を読む

NO IMAGE

100円ロッカーは正しく使いましょう

とある美術館のロッカーへバックを預けようと、財布から100円玉を取り出そうとしたのだが、一つも無い。しかし50円玉があったので、なにを思った

記事を読む

NO IMAGE

チラシに注目してみましょう

私はA4サイズある展覧会の予告チラシを集めるのが好きです。 美術好きでそんな人は、はたしてこの世にどのくらいいるのかなと と自分でもあきれる

記事を読む

NO IMAGE

京都国立博物館

明治30年に帝国京都博物館として開館。昭和27年には京都国立博物館となる。レンガ造りの本館は国指定重要文化財で、年数回の特別展覧会を開催。昭

記事を読む

NO IMAGE

狩野永徳と思われる屏風絵、京都で発見

狩野永徳が描いたと思われる屏風絵が発見されたというニュースが飛び込んできました。 asahi.comより 発見されたのは、4枚折りの屏風

記事を読む

スポンサーリンク
1 2
QLOOKアクセス解析