横山操の芸術

美の巨人たちで「横山操(みさお) 炎炎桜島」を見る。
新潟県立近代美術館所蔵だという。
実際に見てみたいです。

番組の中で「ウォール街」という作品が見えたけど、
この人だったんだなあ。

確かに「ウォール街」は竹橋の美術館で見たことある。
見たことあるということは、頭の中に少しでも印象として、
残っているということだ。

彼の作品は黒くて強烈、鋭利でどこか退廃的。
退廃的な芸術はあんまり好きじゃないけどね。

でも身を捨てるかのごとく全身全霊で作り上げた作品を見るのは、
我々幸せなこと。
また少し楽しみが増えました。

「やれないのではない。やらないからだ」

われ噛み締めるべし。

美の巨人たち番組サイト

http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/index.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析