「 あ行の日本人画家 」カテゴリー

710

NO IMAGE

歌川広重(うたがわ・ひろしげ) 1797-1858

江戸(文化文政)時代の画家。風景画を得意とした。 幼い頃から画才を発揮。 15歳頃、はじめ初代・歌川豊国の門をたたいたが門下生が満員だと断ら

記事を読む

NO IMAGE

伊藤若冲(いとう・じゃくちゅう) 1716-1800

江戸時代中・後期の画家。 京都・錦小路の青物問屋の息子として生まれる。

記事を読む

NO IMAGE

青木木米(あおき・もくべえ) 1767-1833

生涯と解説 京都に生まれ、江戸後期に活躍した京焼の陶工であり、すぐれた文人画家でした。 永楽保全、仁阿弥道八とともに京焼の幕末三大名工のひ

記事を読む

スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析